ギャッべ(GABBEH)とはペルシャ絨毯の原点とも言われる絨毯です。イランの南西部ザグロス山脈一帯で遊牧生活を送るカシュガイ族が作る絨毯です。
ペルシャ羊の原毛を手で紡ぎ、山に自生する植物や果実などを微妙に調整しながら、美しい草木染めの糸を作ります。
先に張った経糸にパイル糸を一本一本結んでいきます。
草木染めされた糸は色あせる事が少なく、美しい風合いは時を重ねるごとに増していきます。

ASOシルクロードギャラリー新着情報

本日1月27日(木)スタート!in 長崎空港


        本日1月27日(木)午前9時より長崎空港1階特設会場   「暮らしの提案展」スタートいたしました     &...

長崎空港様ギャッベ展*展示予定の作品♪


        いつもご覧いただきありがとうございます       まもなく1月27日(木)より長崎空港様にて  ...

NHK世界遺産にて紹介されたギャッベ♪


            以前NHK「世界遺産・時を刻む」にて紹介されました   ゾランヴァリのオールドカシュガイギャッベ &...

GABBEHのある暮らし*2021年最後の一日


          2022年1月5日(水)より雪の心配もなく   無事に営業を始めることができ、感謝しております   &n...

インフォメーション