ギャッべ(GABBEH)とはペルシャ絨毯の原点とも言われる絨毯です。イランの南西部ザグロス山脈一帯で遊牧生活を送るカシュガイ族が作る絨毯です。
ペルシャ羊の原毛を手で紡ぎ、山に自生する植物や果実などを微妙に調整しながら、美しい草木染めの糸を作ります。
先に張った経糸にパイル糸を一本一本結んでいきます。
草木染めされた糸は色あせる事が少なく、美しい風合いは時を重ねるごとに増していきます。

ASOシルクロードギャラリー新着情報

12月の一大イベント・・*


      こんにちは   今週はお天気が続くとのこと、嬉しいですね・・       12月の一大イベント*クリスマス &...

パシュミナショール展示中です


      先日ご案内をさせていただきましたパシュミナショールは 店内カウンター横の棚に展示しております☆     「え!パシュミナ?」と、ご存知の...

モグモグ掲載のお知らせ*


          いつもHPをご覧いただき有難うございます     早いもので、もう師走ですね。   12月は...

100年使うショールとの出逢い


    大切なお客様へ、ご案内です。   本日より、弊社にてカシミール州スリナガルにて手織りされる パシュミナショールを取扱うこととなりました。    ...

インフォメーション